6月17日 ヨット日和⛵️

こんにちは、2年の高橋です。
今日は、来週からの個人選手権などのレースにむけて午前中は、各艇整備を行いました。すごくいい天気で、気温も高く日差しも厳しい中でしたが、1年生も、先輩がしているところを見たり、教えてもらいながら実際にやったりと、みんな覚えようと進んで動いてくれて、決して少ないとは言えない整備箇所もスムーズに整備することができました。
午後は、予報よりもいい風が吹き、順風コンディションでの出艇をして、上級生メインでのボートスピード重視の練習など、短期集中の効率のいい練習ができました。
私は宮里先輩と一緒に、田村さんの知り合いの方のドラゴンに乗せていただくことができました。
こんなに大きなヨットに乗ったことはなかったのですごく緊張しましたが、とても気さくな方々でかじを握らせて頂いたり、バックステイ、ジブセイルの張り替え、スピントリムなどをさせていただきました。470よりもとても多いシートの数、とても大きいスピンセイル、なによりビュンビュン風をきって進む速いスピードに驚きました!とても気持ちよかったです。いろいろなお話をしている中で、どこでどんな縁があるか分からないし、損にはならないよ、とおっしゃっていたのですが、今日のように滅多に乗れないヨットに乗せていただけたり、これからも一緒に時々乗ろうね、と言っていただけて、こういった素敵な縁をくれた田村さんにも感謝しないといけないな、と思いました。
最近私は470ではないヨットに乗らせていただく機会が多かったのですが、470に乗るときに学んだことを少しでも活かしていきたいと思います。
それでは失礼します。

6月11日 順風!

こんにちは!2年の長谷川です。

今日は曇っており、半袖では少し肌寒い天気でした。予報では一日中風速4〜6 m/sで順風だったのですが、午前中はあまり風が上がらず、午後からは予報通り風が上がり順風の中でのセーリングとなりました。練習内容としましては、主に前半に動作中心の帆走練習、後半にスタート練習からのマーク練習を行いました。

今回、感じたこととしては、タックやジャイブの細かいミスが大きな差に繋がるということです。ロールタックの時、ロールのかけ方、逆ジブの長さ、移動のタイミングといった積み重ねで失速してしまうことを改めて感じました。前からの課題ですが、まずは動作をしっかりやる、そしてクルーとして周りを見て情報を報告するといった一つ一つの課題を潰していかなければと痛感しました。

今日の練習ではOBである金子さん、夏刈さんが来てくださり、練習を見て頂きました!数多くの指摘をしてくださりありがとうございました!

6月の月目標は「勉強する月」です。まだまだ自分たちは知識が足りていないので2年生である自分たちが一番意識して目標達成できるよう努力します!

それでは失礼します。

6月10日 気張っていきましょう!

こんばんは!
二年の村上です。
更新が遅くなってしまいすみません。
夏が近づき、海岸には海の家が見える季節となって参りました。

本日は南西の風で9時の時点では4〜5メートル程の風でしたが徐々に風速が上がっていき、12時には8〜10メートルほど吹き上がりました。その後、赤色のフラッグが掲揚され、午前中のみのセーリングとなりました。そのため午後は陸で動作のトレーニングを行いました。

本日は中央大学ヨット部OBの高木さんに練習を見ていただきました。クルーとしてはコントロールロープ、アジャスタートリムの準備が甘くヒール、アンヒールが起きてしまうので周りの海面などの情報を見て事前に準備しておくという課題があがりました。午後の陸トレではタック、ジャイブ、リーチングの動作について細かい指摘をしていただき、今後の改善点が見つかりました。

これから梅雨に入りますが、ジメジメと空気に負けず元気を出して気張っていきたいと思います!
それでは失礼します。

遠征後の初練習

こんにちは。2年の高田です。ブログが遅くなり本当に申し訳ありません。
1日の予定としては午前に整備をして午後に練習をするといったものでした。私たちには現在3艇ヨットがあり自分の管理艇の4569以外整備がありました。他の部員が整備をしている間にテンダーの整備や1年生を対象とした座学をしました。座学では艤装、改装、工具の名称と使い方についておこないました。

午後からは上級生だけで海へ出て練習を行いました!以前の遠征での自分の課題がレースに出たことで明確に現れましたのでそれを意識して練習に励みました。

もう真夏のような暑さですが体に気をつけください
ね!それでは失礼します!

6月3日 陸トレ日

こんばんは、2年の今野です。
半袖が当たり前の頃合いですね。昨日の夜は少し肌寒かったのでスウェットで江ノ島に向かったのですが、どうやら失敗でした💧

今日はメンバーの半分が部バイトや、江ノ島で行われたB級ジャッジに行っていたため、普段はなかなかできない一年生の陸トレをしました。
陸トレの内容は艤装、船の名称、スピンアップ・ダウンです。

自分の今月の目標は基礎を一から見直すことです。その点、今回の陸トレは自分にとっても良い機会となりました。管理艇の先輩がいないなかでの、マストを立てるとこからの艤装。時間はかかりましたが、一つ階段を上ったような気がします。
一年生に教えながら陸トレをしていたのですが、「ここはこうやる」としか伝えず、どうしてなのかを伝えきれませんでした。途中で先輩からサポートをしていただき助けられました。言葉が出てこない時点で、自分の頭のなかで整理出来てないんだなと痛感しました。
人に教えれるようになることが今の自分の課題です。

6月は、成長した月だったなと後から言えるよう、毎回の練習を良いものにしていきます!

夏が来ますね!それでは失礼します!

5月28日 東北遠征2日目!!

こんばんは!2年の高橋です!
新潟に来てから早くも3日目、東北学生ヨット選手権大会2日目に出場しました。昨日の風はなかなか安定しなくてなかなかレースが行えませんでしたが、今日は順調に3レース消化することができました。風は、正式には平均5m/sでの出艇、お昼にかけて一旦落ちて、3レース目には平均6m/sでした。私は3レース目に古市先輩と乗らせてもらい、レースデビューだったのですが、うねりとどんどん上がってきた風とで体感では10m/sくらいだと思っていました(笑)
沈をすることはなく、無事に(?)完走することができたのですが、何度も危ない局面もあり、古市先輩に助けられてばかりの初レースでした!
他艇がたくさんいる中での出艇、吹いてきた風の中でクローズをきっちり走るだけでも私にとってはすごく難しかったです。
13時半が最終予告だったため、3レース目、昨日と合わせて4レースで今回のレースは終わりになりました。
完走できたことを前向きに捉えつつも、これから戦っていくためにはもっともっとスピードを重視していかないといけないのだと思いました。そのためには、一つ一つの動作の精度を上げていかないといけないので、明日から江ノ島に帰って、1から秋インカレに向けて頑張っていこうと思います。
また、現在新潟県に勤務されている、OBの松村さんが応援に駆けつけてくれました!とても嬉しかったです。どうもありがとうございました!!!
それでは失礼します。

5月27日 初のヨット遠征!?

こんばんは!二年の村上です。

私たちは今、東北学生オープンヨット選手権大会に出場するため昨日から江の島を移動して新潟へ遠征に来ています。昨日は雨という生憎のコンディションでしたが6時間を超える長旅の末、無事に3艇と共に新潟へ到着することが出来ました。この旅の途中で多くの体力とお金が消費されましたが(苦笑)、初めての遠征ということで部員一同、気合いが入っております!
さて本日のレースですが午前中の最初は順風域でしたが風向が安定せず、なかなかレースが行えませんでした。その後9m/s前後の風の中1レースを行いましたが、さらに吹き上がったためAPAとなり本日のレースは中止となりました。
初めて行く海面なのでレース前にいろんな場所を帆走をして海面の特徴を知る必要があると思いました。風の振れと強弱が激しくボートが不安定な状態があったので海面の状況、気象状況に常時アンテナを張って安定して走らせる感覚をより磨いていきたいです。
明日も午前中は風が吹く予報なので気を引き締めてレースに臨んでいきます。

正式なレース結果が出ていないため、分かり次第ブログで報告させていただきます。

それでは失礼します。

初夏の訪れ

こんにちは!2年生の高田です!今日は最高気温が30℃ととても暑く海ではとても気持ち良いセーリングができる日となり今年初の半袖海パンで練習に挑むことができました!
今日の午前中は1年生が海に出てロールタックの練習をして陸に残っている1年生は海での交代を待ちながら私たち2年生のもとで座学を行いました。午後からは上級生だけで帆走練習とマーク練習を行いました。私は久しぶりのセーリングでしたがイメージトレーニングは日々していたので動作はできていましたが海面をみたり他艇の報告がおろそかになっていたのでそこが今日の反省なのだと思いました。来週には新潟でレースがあるので今週中にレースに出る準備をして備えたいと思います!では失礼します。

5月20日 葉山・森戸撤退

こんにちは!2年の長谷川です。

今日は天気が良く、風もありヨット日和でした!ですが、春インカレが終わったということで、残念ながらヨットには乗れず、森戸海岸から撤退し江ノ島に戻って来ました。

今日の陸送は森戸海岸から470を曳航する組となごみ荘から荷物を大学に搬入する組、なごみ荘に残りお世話になったなごみ荘の掃除をする組の3つに別れ行動しました。自分はなごみ荘から荷物を大学に搬入する仕事が担当だったのですが、入部したての1年生のフレッシュな働きのおかげもあり無事に陸送を終えることができました。

明日も天気が良く、午前は微風、午後からは風が上がり順風まで吹くのが予想されるので、今回の春インカレで出てきた課題の克服をできるよう頑張りますので応援よろしくお願いします!

それでは失礼します。

5月14日 春インカレ決勝最終日

こんばんは!2年の今野です。
昨日は散々な天候でしたが、今日は雨が降らず助かりました。

本日は春インカレ決勝2日目でした。先日は1レースしか出来ませんでしたが、今日だけで4レースを消化しました。結果報告をさせていただきます。



2017年度関東学生ヨット春季選手権大会 決勝2日目

3824 古市和也・麻生寛子
2R 36/45艇中
3R 43/45
4R 41/45
5R 36/45


3628 德永隆哉・中西隆文
2R 30/45艇中
3R 39/45
4R 44/45
5R 38/45


4569 吉田慎一朗・村上健太
2R 28/45艇中
3R 26/45
4R 25/45
5R 35/45

総合順位 13位/15校中



決勝はレベルの高い舞台でした。予選で一艇抜かすのと、決勝で一艇抜かすのでは重さが違うと感じました。決勝は皆強いです。私たちの目標は全日本出場です。
全日本出場という壁は高いなと思う反面、将来の自分たちはどうなっているのかなという期待があります。

自分はこの春インカレ予選・決勝をサポートとして挑みました。今回のレースで自分の無力感を感じました。サポート含め、まだまだ自分に実力が足りてないことを痛感させられました。様々な悔しさがあります。


専修大学ヨット部は次に向かって進みます。
この春インカレはバネです。高く跳びます!!

最後に、今回のレース沢山の応援を頂きました。OB・OGの皆様、また部員のご家族まで応援ありがとうございます!
これからも『本気で楽しめ!~思いやりを込めて~』本気で頑張ります!

写真は閉会式後のスーツ姿のツーショットです。同期の高田は今日が誕生日でした。二十歳おめでとう!
プロフィール

専修大学体育会ヨット部

専修大学体育会ヨット部

文字サイズ
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1060位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マリンスポーツ
57位
アクセスランキングを見る>>
今日のお天気
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
検索フォーム