FC2ブログ

幹部交代式&主将挨拶

こんにちは!久々の更新となりました3年の中西です。
気づけばもう年末となり、1年経つのがとても早く感じます。
皆様はこの1年間を振り返り、どのような1年であったでしょうか?

さて、昨日は幹部交代式を行い、これまで大変お世話になってきた4年生から新たな代へと、無事バトンタッチが行われました。まずは4年生の方々、4年間本当にお疲れさまでした。改めて、現役部員一同、大変お世話になりました。ありがとうございます。そして、このヨット部で得た繋がりは今後何年も続くものであると思うので、これからも宜しくお願いします!!

ここからは、これから一年間、主将を務めさせていただくにあたり、挨拶の方をさせて頂きます。
改めてになりますが、これから一年間、主将を務めさせていただく第49期の中西隆文です。まずは、私自身含め部員総勢18名、これから一年間全力で駆け抜けていきますので、
ご支援・ご声援の程宜しくお願い致します。
私自身、これまで小・中・高と部活動などにより様々なスポーツを経験して来ましたが、どのスポーツにおいても主将というポジションには付いたことがありませんでした。その為、学生生活最後となる大学でチームを率いることとなり、私自身とても驚いていていると共に、とてもこれからが楽しみです。自分がどこまで出来るのか、チームがどこまで強くなれるのか、そんな楽しみがあります。そして私にはこの部を回して行く上で、迷ったり、悩んだりした時に支えとなってくれる同期、後輩達がいます。どんなスポーツにおいても自分一人で全てを行う事は出来ません。何事も周りのサポートがあり行う事ができます。そして、現役部員だけでなく、専修大学体育会ヨット部は、OB・OGの方々、外部の方々、そして保護者といった厚いサポート体制があります。そして、それは私たちにとって強みでもあります。その強みを存分に発揮し、皆で強い専修大学にしていきたいと考えています。しかし、強くする為にはただ仲の良い、関係性の良いだけでは強くはなれません。そこには時に厳しさも必要です。自分に対する厳しさ、他人に対する厳しさ。特に他人に対する厳しさを持つことは難しい事です。言葉で言えば簡単な事でも、実際に行おうとするととても難しいこと。しかし、これを一人一人が出来れば、専修大学ヨット部は更に成長出来ると私は考えます。そして、言い方を変えれば、これはけじめ、メリハリであり、私たちが立てた理念「本気で楽しめ!!」に込めた想いでもあります。
専修大学体育会ヨット部は、現在秋インカレ決勝に5年連続で進出しています。この、先輩方が築き上げたこの流れを止めないためにも、これからの一年間、一人一人の意識が大切になると私は考えます。
私自身、まだまだ未熟であり、チームに対しご迷惑をお掛けする事もあると思いますが、やるからには強いチームにする、これまでのどの代をも超えるチームにするという想いでやって参ります。再度となりますが、OB・OGの方々、外部の方々、保護者、そして現役生、これから一年間の皆さまのご支援、ご声援、宜しくお願い致します。
第49期主将中西 隆文

コメントの投稿

Secret

プロフィール

専修大学体育会ヨット部

専修大学体育会ヨット部

文字サイズ
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
744位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マリンスポーツ
38位
アクセスランキングを見る>>
今日のお天気
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
検索フォーム