8月23日 女子レース 総括

こんばんは、先日予告しました女子レースの総括をレースの最終成績とともに艇ごとにこの場を借りて報告させていただきます。


4013 総合順位:22 得点:112
1R:RET、2R:20、3R:22、4R:21、5R:21

今回4013のスキッパーとして女子インに出場した2年の増田です。今回私達は全日本女子を目指し、出場しましたが、不甲斐ないですがその目標に到達することができませんでした。艇内のコミュニケーションを大切に心がけていましたが、それがきちんとできていなかったのが一番の反省点ではないかと感じます。どういった走りをしたいのか、どうして遅いのか、それを深く分析できていなかったのではないかと思います。強い意志を持った走りが出来ず、このような結果になってしまいました。どうしたら速い走りができるのか、自分たちに何が足りなかったのか、もう一度動画を分析する必要があると感じました。また、私達はレースの初っぱなであるスタートが上手く切れなかったのも重要な敗因の1つだと思います。どのレースも上手く切れたスタートがなく、最初の走りで失敗してしまい、他の艇との差が出てしまいました。私はスタートのポジショニングが苦手でスタートは今までもずっと課題だったのですが、それがレースでも出てしまいました。レースでも失敗してしまったのでこれからもスタートは課題であるなと深く感じました。今回も皆様のサポート、応援本当にありがとうございました。来年は絶対に全日本女子出場を決めますので、今後も引き続き応援の方宜しくお願い致します。


2年の星です。
私は、先日行われた第83回関東学生ヨット選手権大会 女子レースに4013艇のクルーとして同期の増田とペアで出場しました。今回私たちは全日本女子出場を目指してレースに臨みました。レースは2日間にかけて行われ、1日目に英語を取ってしまい、順位が落ちてしまいましたが、2日目の3,4,5Rでは安定した順位をとり総合順位は上げることができました。しかし、全日本女子出場のボーダーである19位には届かず、悔しい結果となりました。全体を通して、スタートを上手く切れたことがなく、並ぶまでは良くとも自分たちの加速動作で息が合わずに失敗して第一線に置いてかれる、ということもありました。このペアで出場した大会レースは今回で4つ目であったにもかかわらず、敗因を考えたとき、ボートハンドリングが未熟であったこと、また、コミュニケーションの不足がやはり割合の多くを占めていると感じました。練習で出来ていたことが出来ておらず、情けなくなりました。日頃の練習からいかにレースを意識するか、そこの詰めの甘さが出てしまったのではないかと思います。来年こそは全日本女子出場権を獲得するために、今回出た反省・課題をクリアし、自分たちのレベルをさらに上げていきます。応援してくださった皆様、ありがとうございました。今後もたくさんの応援をいただけますよう我々部員一同精進して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。



3824 総合順位:24 得点:117
1R:21、2R:18、3R:26、4R:24、5R:OCS

2年の河村です。
今回の大会は私にとって2回目のレースでした。1回目は1年前の女子インでクルーとして4年生の先輩と出場しました。今回は同期とペアを組み、スキッパーとして出場しました。1年前のレースよりとても緊張していました。レースを終えてまだまだだと感じました。特にスタートと下りです。スタートで2人で満足できたものは1本もありませんでした。並ぶのが遅い、2人で息のそろった加速ができないという課題が残りました。下りは他艇に比べてボートスピードがなかったり、ジャイブポイントを間違えたりして、私のせいで順位を落としたレースもありました。今までの練習でできていたことができなかったことが一番悔しいです。私は2年生なのでこれからもっともっと強くなれるよう、もう一度基礎を見直し、安定した走りができるよう努力していきます。


2年の麻生です。
私は3824のクルーとして同期の河村と出場しました。私たちの艇の目標はスタートを決めて、ミスを減らす走りをすることでした。その目標を達成するため私は、2人でのコミュニケーションを1番に大切にしました。しかし、1日目は北風、2日目は南風と全く違うコンディションに対応できず、上位校とのレベルの差を実感しました。特に2日目は風も上がり、コミュニケーションのなさと、焦りからくるミスの多さが順位を下げてしまった原因であり、これはレースに必要なすべてのことにおいて、技術が他艇より足りず、また河村はスキッパーとして初めてのレースであったのに、引っ張っていかなくてはいけなかった私自身が焦って余裕を持てなくなり、全女出場の目標を叶えることができませんでした。今回のレースで普段の練習の大切さ、多くの課題点を再認識することができ、本当に悔しい結果でしたが、次は全女出場を叶えるために、女子全員で勝つための努力をしていきます。




最後に、川口監督からケーキの差し入れをいただきました!甘くてとても美味しかったです(*^_^*)
ありがとうございました!

コメントの投稿

Secret

プロフィール

専修大学体育会ヨット部

専修大学体育会ヨット部

文字サイズ
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1480位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マリンスポーツ
84位
アクセスランキングを見る>>
今日のお天気
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
検索フォーム