今年の漢字ラスト!

こんにちは!
2年の古市です
テレビも年末特番が始まりワクワクしてきますね。
今年の漢字紹介もラストとなりました!
それでは行きましょう!

田中智美 <覚>
女子の後輩が加わり、改めて上級生としての自覚を持ったと同時に、
覚悟する気持ちが足りなかった一年だったとおもいます。
技術面では覚束ない部分がたくさんの経験で知ることができ、
自分の得意、不得意をはっきりと感じることもできました。
と
誰からも愛されるともさん。役職は部活初の女子リーダー!1年女子4人をまとめ来年の全女出場を目指します。
持ち前の明るさと努力を発揮して来年もよろしくお願いします!

渡邊裕亮 <渡>
今年はテンダーを管理する役職に就きました。年始め早々からエンジンの調子が悪かったため、
今までやってこなかった整備を田村さんはじめ監督、岡造、ボート商会の方々の助けを借りながら行い、
身につけました。そして6月には6年に一度の船検を無事終えました。
練習、運営面でもいよいよ最上級生になり一層負うものが大きくなったことから今年は「渡す」「渡される」
の「渡」の字にしました。
ひろたか
ひろたかさんといえば、天候博士。環境地理学科に属する先輩で、気候についてとても詳しいです。
いつも僕たちがビックリするような知識を披露してくれます。また、ひろたかさんはテンダー管理の
スペシャリストでもあります。その素晴らしい知識は自分らが来年引き継ぎます!

大川遼馬 <知>
新しい後輩が増えこんなにも雰囲気が変わるんだということを知りました。
事故を起こしヨットの怖さを知りました。四年生が抜け最上級生の立場を知りました。
そして主将に選ばれ責任の重さ、運営の難しさを知りました。
今年は楽しい事も有りましたが、部活としては正直苦しいことの方が多かった一年でした。
良いことも悪いこともヨットの技術、知識全てを踏まえ自分が本気でやってきたからこそ気づいた、
分かった、知ったと言う意味で「知」という漢字に決めました。
来年、自分にとっては最後の一年、この経験を必ず活かしてみせます。
りょうま
新主将りょうまさんのヨットへ対する姿勢は誰もが見習うべきところです。特に知識の面では
より早く追いつけるように努力しなければと感じます。来年もその部活に対する熱い思いで、
チームを引っ張ってください!!

と、こんな感じで部員全員の漢字を振り返ってきました!
1文字の理由それぞれにストーリーが詰め込まれていて面白かったですね。
みなさんの今年の漢字はなんだったのかな?
ぜひ考えてみて下さい!

それでは、良いお年を。

コメントの投稿

Secret

プロフィール

専修大学体育会ヨット部

専修大学体育会ヨット部

文字サイズ
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1098位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マリンスポーツ
61位
アクセスランキングを見る>>
今日のお天気
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
検索フォーム