五大戦を終えて サポートチーム

4年の森田です
この五大戦ではレスキューとして参加しました。今回は一年男子、中田 中西の初レスキューでもあり、初めてながらも風の報告やビデオ撮影など頑張ってくれました!
今回のレスキューのテーマの一つとして、レース海面までの体制がありました。セールセッティングの確認など、練習を活かせた部分もありましたが、トラブルに対する臨機応変さなど、課題もでてきました。
また、陸と海の情報伝達の効率化など陸本体制も一緒に万全なサポートチームでインカレに挑みます!

3年の佐野です
今回は陸のサポートチームとして、この五大戦を戦いました。この五大戦では実際のインカレのときと同じようにリザルトの集計や雰囲気作りを行いました。結果として無事に1日を乗り切ることができよかったです。特に1年の増田のタイムキーピングは最高でした!しかし、もっと改善できる部分が沢山あったので秋インカレ予選では今回よりもスムーズにサポートできればと思います。

2年の徳永です!
今回五大戦はサポートとしてテンダーに乗りました!もちろんいつでも交代出来るよう準備は万全でした!
出艇前からレース海面に行くまで、レース中、レース終わりと1番に気をつけて意識していたことはテンションです!自分のテンションだけでなくチームのテンションが大切で、専修の強みです!
五大戦はミーティングで決まった目標も意識できたレースとなり良かったと思います!
テンダーとしてはレース海面に連れて行く、レースの合間に470と接触するにあたってやれる事は練習以上でも練習以下でもないと思います!しかし、事前準備、テンション、緊張感などいつも以上に意識してレーシングメンバーが少しでも力(結果)をだせるよるサポートします!

2年の古市です
今回レースを終えて感じたことは、レスキュー艇の役割は海上でとても重要であり、470のトラブルや情報共有の面で臨機応変に対応することも大切です。秋イン本番では、そのための事前準備をして万全な状態で迎えたいと思います。

1年の中西です
五大選ではテンダーに乗り、初のテンダー運営を行い、自分にとって良い勉強になりました。

1年の中田です!
自分は五大戦でテンダーに乗らせて頂きました。実際にテンダーでレースをサポートするとなると、あたふたする事があったので、次のレース運営の勉強になりました。

それでは失礼します!



コメントの投稿

Secret

プロフィール

専修大学体育会ヨット部

専修大学体育会ヨット部

文字サイズ
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
672位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マリンスポーツ
32位
アクセスランキングを見る>>
今日のお天気
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
検索フォーム