8月15・16日 初めてのレース

こんにちは、1年女子です!15,16日の2日間で秋女子インが開催されて、1年女子の私たちも選手として、サポートとして参加しました。

星です。私は4013のクルーとして4年スキッパーの森田先輩と1日目の1,2レース目、2日目の4レース目に出ました。初めてのレースで緊張しました。レースの空気を肌で感じることができて、日々の練習がいかに大切なのか、それぞれの練習内容にどんな意味があるのか、など普段感じられないようなことを学べました。結果としては、あまり良い結果は残せませんでした。この日のために先輩たちのヨットに乗る時間を削ってもらって、クルーとして練習させてもらったのに、緊張していたとはいえ、「成果を十分に発揮できた」と自信を持って言えないことが悔しいです。この貴重な機会に学んだことを忘れずに今後の練習に活かし、少しでも早く一人前のクルーとして成長したいです!来週は関東470選手権があるので、サポート側として努めていきたいと思います!
それでは、失礼します。

河村です。私も4013のクルーとして星と交代で1日目の3,4レース目、2日目の1,2,3レース目に出ました。葉山でのレースだった為いつもの練習と景色も違い、クルーとしての役割を全然果たせませんでした。特に一つひとつの動作が雑だと感じました。ジブが引ききれてなかったり、スピンを潰してしまったりと自分ができないことがこの2日間で確かめられたと思います!明日からの練習は今まで以上に意味のあるものにしていきます!4年生と一緒にレースに出させてもらったことを無駄にしずこれから頑張ります!
それでは、失礼します。

増田です。私は陸で大内先輩とテンダーと連絡しながらレースの着順や点数計算をしてレース組のサポートを行っていました!テンダーとの連絡のおかげもあって前日より、よりスムーズに行えたと思います。陸でのサポートの大切さがとても分かる1日でした。よりレース組のサポートができるようもっと知識をいれてサポートしていきたいと思います。また、明日から切り替えて頑張ります!
それでは、失礼します。

麻生です。私は松田先輩と田中先輩のチームに入れてもらい練習してきましたが今回は厳しいレース内容によりテンダーから見守っていました。テンダーでは、風をこまめに計測したり、潮や風の振れ、レースについてを細かく教えていただき、いきなりレースに出るよりも得たものは大きいと思いました。他の一年生と今回学んだことを共有していきたいです!個人的に、他の1年女子がレースに出たという点では私も出たかったな、悔しかったなが率直な感想ですが、それ以上にチームの一員として何もしてあげられなかったのが一番悔しかったです。もっと自分にできることがあったと思うので、この悔しさを次に活かせるようにもっと頑張って次はレースに出たいです!

コメントの投稿

Secret

プロフィール

専修大学体育会ヨット部

専修大学体育会ヨット部

文字サイズ
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
612位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マリンスポーツ
28位
アクセスランキングを見る>>
今日のお天気
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
検索フォーム