2015関東470選手権予選レース

お久しぶりです。4年の奈良です。
今回2015年度関東470選手権予選レースに出場させていただきました。
この大会の本線は専修では松田がスキッパーとして推薦枠を学連からいただいているのですが、自分は推薦補欠枠ということで今回予選レースに出場しました。

結果からお知らせします。

S 奈良啓吾 C 大川遼馬
全6R  51/95位
21/48  36/48 28/48 19/48 27/48 28/48 (Divisionが分かれているため)

今大会の目標として、本選の出場資格を得ることで補欠枠からの脱却、推薦枠しいては秋イン決勝で戦える実力を示す。というものでした。
ですが、結果からみると目標には及ばず、非常に歯がゆい結果でした。技術面で見ても1上でシングルを連続してとれるが、中風域でのフリー、リーチングで順位を落とし20番台まで落ちてしまうという安定感のなさ。
そして、なにより今まで勝てていた周りの艇に負ける結果となったことからもわかる通り、もう一度自分達を見つめなおさないとだめだと感じました。
どの大会でも常に専修の船が周りにいる状況で臨んでいた中で初めての1艇だけ、テンダーもつかない状況でのレースだったことで普段切り替えたり我慢強く戦えるのは周りのサポートがあってのことだと実感させられました。とても貴重な経験でしたし、そこが自分達の艇の課題だと明確になりました。
良かった点として、今までとのはっきりとした違い、成長はスタートの精度の向上とコースの失敗の理由が自分たちの中で明確だったことです。
そこから、海の上での立て直し方をもう一度クルーと話し合い、今回の経験を生かすことで周りに還元していきたいと思います。


本選出場者は後日関東470協会で発表されますので、またブログを投稿させていただきたいと思います。

コメントの投稿

Secret

プロフィール

専修大学体育会ヨット部

専修大学体育会ヨット部

文字サイズ
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
870位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マリンスポーツ
42位
アクセスランキングを見る>>
今日のお天気
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
検索フォーム