9月14日

こんばんは、3年の森田です。
9/13.14に行われた関東学生女子ヨット秋季選手権大会の結果報告をさせていただきます。

艇体番号 3920
S:森田(1〜3R、5〜6R)
C:田中(4R)

11.11.11.13.13.14

総合順位 12位/16
総合得点 73点

以上の結果となりました。


まずは英語をつけなかったこと。前回で整備ミスでリタイアしてしまったので、今回は出艇前まで整備ミスがないか確認しました。
そして、レース前日までの目標順位を上回ることはできましたが、レース出てみて目標とする大学が新たに出てきて、レース2日目の目標順位に達することができず、また課題が多く残りました。この課題を練習に取り入れ、次につなげていきます。


前回の春とはまた違った緊張感で迎え、またスキッパーの練習をして新たな視点を持ち始めた田中と組んだこともあり、以前とはまた違う雰囲気でレースに挑みました。

レース中に黙ることはほとんどなく、コンパスの角度、他艇の動き、コントロールロープの確認、ブロー、何かしらの会話が飛び交っていたのがとても印象に残っています。
以前は私も田中もど緊張していて、無言が多かったのですが、お互いに少しづつ前進しているなと感じました。そして、クルーとスキッパーとのコミュニケーションの重要性を改めて感じました。

女子インの経験を部に共有し、秋イン決勝目指して頑張ります!
応援よろしくおねがいします。


こんばんは。二年の田中です。
本日、秋季女子インカレが終了しました。

今回は、クルー・スキッパー両方の立場でレースに出場しました。
去年の女子インは、強風で泣きながらトラピーズに出ていたので、まさか一年後スキッパーでレースに出るとは思っていませんでした。

レースに出て、2人で常に会話することが大事であると実感しました。

初スキッパーは、ガチガチに緊張しました!
クルーの時とは違って、視野が狭くなるのを感じ、クルーが周りの報告することがどれだけ大切か感じることが出来ました。

クルーワークは、風のふれや、ブローを考えるうちにミスが出たり、前からの課題であるスピンアップがやはり遅くて抜かされる場面もありました。全女で戦うにはまだまだ足りないので、数日で修正出来ることを探して臨みたいと思います。

レスキュー船に乗って指導して頂いた監督、金子さん来てくださりありがとうございました!

また、今日の夜ご飯ではなんと!
原さんに差し入れして頂いた葉山牛のステーキと、金子さん特製豚汁という豪華なメニューでした!
原さん、金子さん、おいしいご飯をありがとうございました!

このまま、秋イン決勝に向かって突っ走って行きたいと思います。
今後も応援宜しくお願いします。

それでは、失礼します。


↑森田✖︎田中


↑女子チーム


↑豪勢な夕ご飯

コメントの投稿

Secret

プロフィール

専修大学体育会ヨット部

専修大学体育会ヨット部

文字サイズ
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
800位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マリンスポーツ
43位
アクセスランキングを見る>>
今日のお天気
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
検索フォーム