リーダースキャンプ

こんにちは。
2年の松田です。

3/4~3/5に熱海後楽園ホテルにて行われた専修大学体育会主催のリーダースキャンプに、主将の川村と主務松田で参加して来ました。

リーダースキャンプのテーマとする「リーダーの定義~リーダーに必要な資質とは~」を、スポーツドクター辻先生や、専修大学サッカー部の源平監督の講演、他の体育会とのグループディスカッションを通しテーマについて見出していくことが目的でした。

辻先生の講演では、心技体というところを「心体技」と並べ替え、技を生む体があり、体をどう使うか考える心がある。その1番奥にある重要な心を、整える習慣の話や、リーダーにおけるあり方など、チームを作る上でのヒントとなるお話しでした。

サッカー部監督の講演では、今、自分が置かれる状況や練習環境の中で何が出来るか。何をしなくてはいけないのか。をリーダーが自ら考え、まずは自分自身がその考えを行動にしていく。そしてその行動にチームメイトが自発的についてきてもらえるようにしていくことが勝つことに繋がる。というお話しでした。

グループディスカッションでは、普段なかなか交流が出来ない他の部活と、自分の立場の役割や、勝つために何をすれば良いかなどを話しました。置かれる環境や、競技の違いはありますが、リーダーとしての役割はどのスポーツにおいても違いはないように感じました。

このキャンプに参加し、自分が置かれる立場にもっと責任をもち、チームのため…勝つために何をしなくてはならないのか。結果でも心でもチームワークでも強いヨット部を作り、支えるにはどうしたら良いのか。色々な事を考える事が出来、今まで抱いていた自分の考え方とは、また違う考えを見つけられ充実した2日間になりました。チームに戻って、このキャンプの話しを部員とも共有していこうと思います。

unnamed (2)

unnamed (3)

unnamed (4)



最後に余談になりますが…
体育会が集まるからなのか、三食のご飯の量がとてつもないものでした(O_O)肉!刺身!肉!肉!揚げ物!肉!ご飯ドン!!…と言っても、体育会男子が食べ切れず残してる中、三食残さずしっかり食べて帰ってきたのですが(^○^)笑 家に帰って体重計に乗るのがこわいです。



それでは、失礼します。

コメントの投稿

Secret

プロフィール

専修大学体育会ヨット部

専修大学体育会ヨット部

文字サイズ
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1060位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マリンスポーツ
57位
アクセスランキングを見る>>
今日のお天気
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
検索フォーム