3月26日 神奈川五大学戦 総括

こんにちは!新4年の吉田です!
私から五大選の総括をさせていただきます。

今日は五大選最終日でした。朝から雨が降り、今年の春合宿1寒かったです、、、
結果としては、
4569(吉田、村上)
1R6 2R1 3R10 4R3 5R4 6R2 7R27
総合4/45

3628(徳永、中西)
1RDNC 2RDNC 3R9 4R8 5R10 6R15 7RDNC
総合25/45

3824(古市、麻生)
1R21 2R26 3R32 4R30 5R15 6R14 7R16
総合20/45

大学
総合3/15

という結果になりました。

新体制になってから初めてのレースだったので、自分たちの春合宿でやってきたことが現れる機会でした。さらにチームの今の位置を知れる重要な機会だったと思います。
今回のレースの位置付けとしては、春インカレの前哨戦ということで、春インカレにおけるレース運びとサポート体制の確認、課題発見を目標にしていました。

470組は各艇ごとに課題や発見が見つかったレースだったと思いますが、全体的なレース運びとしては決して悪くはなかったと思います。3628はトラブルで陸に帰るということがありながらも、切り替えてレースに望むことができたし、3824は初日での課題を2日目にしっかり修正して結果をだし、4569は最終レースでトラブルに巻き込まれましたが、それ以外では安定した順位を取ることができました。
各艇のやるべきことができたレースだったと思います。

サポート組はまだまだ未熟な部分が多く、多くの課題が上がりました。海上での情報の質と量、ビデオの取り方など春インカレまでにまだまだ改善できる所が上がりました。

今回のレースで各艇春インカレでの走り方と自艇の実力が見えたと思います。しかし今回のレースで1番得たものは、サポートの重要性と改善すべき点を知れたことです。しかし春インカレまで約1ヶ月あるので課題が見つかったことは逆に良かったと思っていますし、それを目標にしていたので見つかったことに安心しています。470、サポート共に今回のレースがインカレ当日でなくて本当に良かったと思いました。

今回のレースは絶望の一歩ではなく間違いなく希望の一歩を踏み出したと思っています。レースでの結果は満足はしていませんが、まずまずだと思いますし、サポートの課題もすぐに直せる所ばかりなので春インカレまでに修正できればレースの結果もさらに上がるのではないかと考えています。残りの1ヶ月新歓等があり、練習できる日数としては少ないですが、陸上でもできることをしっかりやりレースに備えたいと思います。OBOGの皆様、保護者の皆様、専修大学ヨット部を見守ってくれている方々、ぜひ応援のほどよろしくお願いします!

3月26日 神奈川五大学戦2日目


こんにちは、新3年の星です。
昨日、神奈川五大学戦の2日目が終了したので最終結果報告をさせていただきます。ブログの更新が遅れてしまい、申し訳ありません。
昨日のレースでは5レース目から最終レースまで消化したのですが、全体として1日目より良い結果を残せたのではないかと思います。自分はテンダーにサポートとして乗っていたのですが、470に伝える情報にムラがあり、レース展開に貢献できたか不安が残ったので、レースに必要な情報をもっと提供できるようになりたいと思います。
次の試合レースは春インカレとなりますが、次は自分もレーシングメンバーに選ばれるようにそれまでの練習を頑張りたいと思います。
また、応援してくださった皆様、ありがとうございました。


2017年春季神奈川五大学戦470級
開催地:葉山・森戸海岸沖

4569
s吉田慎一朗c村上健太
1レース目 6位/45艇中
2レース目 1/45
3レース目 10/45
4レース目 3/45
5レース目 4/45
6レース目 2/45
7レース目 16/45

3628
s德永隆哉c中西隆文
1レース目 DNC
2レース目 DNC
3レース目 9/45
4レース目 8/45
5レース目 10/45
6レース目 15/45
7レース目 DNC

3824
s古市和也c麻生寛子
1レース目 21/45
2レース目 26/45
3レース目 32/45
4レース目 30/45
5レース目 15/45
6レース目 14/45
7レース目 27/45

総合順位 3位/15校中

それでは、失礼します。

3月26日 五大戦1日目!!

こんばんは!新3年の宮里です。
本日は順風予報で午後から南にまわるという予報でしたが朝からMAX12メートルも吹くという強風でした!!
まず、五大戦初日だったので中間の結果報告をしたいと思います。
(出艇数 総45艇)

4569 吉田慎一朗・村上健太
1レース 8
2レース 1
3レース 9
4レース 3

3628 德永隆哉・中西隆文
1レース リタイヤ
2レース リタイヤ
3レース 6
4レース 8

3824 古市和也・麻生寛子
1レース 21
2レース 26
3レース 30
4レース 29

これが初日の結果になっています。
28のリタイアは海面に着いてすぐラダーピンが折れるといったトラブルにもかかわらず、再び江ノ島から復帰しました。いい走りをしても英語が付く重みを主将は悔やんでいました。

明日は強風予報なのでレーメン、サポート共々今日でた反省を活かして最終日に挑みたいと思います。

応援よろしくお願いします!

3月24日 春合宿最後の練習日!

こんばんは、新3年の星です。
今日は明日に控える神奈川五大学戦に向けての最終調整として午前は海上練習、午後は各艇整備をしました。
午前の出艇時は平均7〜8メートルで最大10メートル吹くこともありましたが、お昼に近づくにつれて平均4〜5メートルまで風が落ちていきました。風向は北で、北風特有のシフティーな風とフラットな海面のコンディションでの練習となりました。
今日の練習は帆走練習→サークリング→上下ラウンディングという流れで行いました。特に印象的だったのは上下ラウンディングでの回航動作で、どの艇も今までより上手になっていて、ボートスピードもロスすることが減っていると感じました。また、今日の練習は、春合宿期間中の最後の練習だったので、各々の上達が見られてよかったです。
午後の整備では各艇、微調整を行い、明日のレースに備えました。

このチームでの初めてのレースとなりますが、安全第一で、春合宿で積み重ねてきたものを発揮できるよう、選手もサポートも一生懸命頑張りますので、応援よろしくお願いいたします!

それでは、失礼します。

五大戦にそなえて整備day!!!

こんにちは、一年の高橋です。
今日はあさってからの五大戦にそなえて各艇整備を行いました。
私の管理艇4013は東北学連に送られる準備をした後、3024の整備のお手伝いをしました。なかなか整備をする機会がなくて全然まだまだ分かっていないことが多かったのですが、スピンポールのシートのスプライスや、トッピングのシートの調節をし、見たことはあってもやったことがなかったので、出来るようになれてよかったです。
春インに向けても、これから整備や、調整をする時間も増えていくのでやっていくたびに覚えて身につけていきたいと思います。
また、今日はサポートメンバーで集まってミーティングもしました。後2日後にせまり、自分たちの役割を確認しました。同期でも村上がレーシングメンバーに選ばれたし、私たちも精いっぱい支えたいと思います!
これから続く、五大戦、女子インカレ、春インカレ部員一同全力で頑張りますので応援お願いします!

卒業式🎓🌸

こんにちは!
4年の古市です。

昨日は武道館にて引退された先輩方の卒業式でした!

1つ上の先輩ということもあり、自分たちの面倒をよく見ていただいたことをよく思い出したのと同時に、あっという間に卒業されるんだなあと感じました。泣

卒業式の後は、神田キャンパスでお祝いのご飯を部員と卒業生で楽しみました。

これからもOBOGとして江ノ島に様子を見に来てください!!
4年間お疲れ様でした。

そして、本日から春合宿最後のクールとなります。最終日の五大戦まで突っ走ります!

それでは失礼します。

3月21日 体育会表彰式

お久しぶりです。主将の徳永⛵️です!寒い春合宿もあっという間にラストスパートになりました。世間ではインフルエンザが流行しましたが、皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか?!ヨット部員は狭い合宿所ですが、無事集団感染は免れ、日々精進しました。

前置きはさて置き、本日は専修大学体育会表彰式が某ホテルで開催されました。
ヨット部としては、【故・柄沢康喜前監督】が功労賞を受賞されました。長年の柄沢監督の熱い思いが専修の体育会魂となり伝わっている事・これから伝わっていく事を身にしみて感じ、改めて感謝と御冥福をお祈り致しました。本当にお疲れ様でした。また、ありがとうございました。そして、奥様、御家族の皆様とお話しでき、これからより一層このヨット部を強く素晴らしい部活にしていきたい気持ちとなりました。まだまだ発展途上の専修大学ヨット部ですが、これからも是非ヨット部と寄り添い、応援し続けてくれる事を願います。本日はありがとうございました。


最後になりますが、合宿最終クール最終日には神奈川五大学戦(25.26日)が控えています。私が主将になってから今日まで、日々の練習やミーティングを多くの人に支えられ、そして自らで多くを考えコツコツやってきましたが、間違いなく部員は皆、成長しました。新しい代なってから初めてのチームレースとなる五大学戦ですが、しっかり春の成果を出したいと思います。ここで結果に出すことにより、春インカレに繋がる五大学戦となる事が部員の共有認識です。不安が無いと言いますと嘘になりますが、今のチームの力を1つに最高のパフォーマンスを発揮したいと思います。
是非応援よろしくお願いします⛵️

⛵️48期主将・徳永隆哉⛵️

3月20日 チームとしての力を!

こんばんは!一年の村上です。

ここ最近、午前中に風が吹かない日が続いていましたが、今日は午前から出艇して一日中、海上で練習することが出来ました。午前は微風で午後は順風の環境で練習しました。練習内容としては帆走練習、上下ラウンディング、スタート練習を行い充実した一日となりました。

微風でのセーリングは細かい動きがヒールバランスに大きな影響を与えるので繊細に動くことを意識しました。風だけでなく、波やスキッパーの乗艇位置などを考慮しながら走りました。上下ラウンディングでは自分の課題でもあるスピンアップダウンのスピード、ジャイブに重点を置いて練習しました。スピンアップダウンではプロの選手の学生時代の動画を研究して、取り入れています。最初の何日かは上手くいかなかったのですが、継続して行うことで徐々にスピードが早くなってきていると思います。また、ジャイブでは風見、船の動きをもっと繊細に感じ取ることで向上の余地はまだまだあると感じました。

来週の五大戦、そして春インカレへ向けて各自、目的意識を持った良い練習になりました。春合宿でやってきたことが間違いではないことを証明できるよう残り少ない合宿期間を頑張っていきます!

それでは失礼します。

3月19日 反復練習

こんばんは!2年の麻生です。

今日は予報通り気温が高く、午前中から風がなかったため、午前は整備、陸トレ、午後から海上練習をしました。陸トレは、最近下りのクルーワークを重視してやっているため、ポールチェンジが早くなり動作のレベルアップを感じてきました。動作の課題は常にありますが、同じ陸トレを繰り返すことが、ミスを減らすために大事なことだと考えました。
まず出艇してから、セイルシェイプを確認するために帆走練習をしました。その良いセイルの形のまま上下ラウンディング、スタート込みのマーク練をしたのですが、今日は船を速く走らせること、止まらないことをどの練習の時も意識をしたため、ボートスピードが遅い艇、早い艇の違いをレスキューからは意識して見ました。遅い艇はなぜ遅いのか、他艇と比べてどう違うのか、そもそもクローズ中にクローズをしっかり走れていなかったり、クルーがヒールを起こせていなかったり、スキッパーがハイクアウトをしていなかったりと、原因を突き詰められた1日になりました。
五大戦まであと一週間もありませんが、自分たちが春合宿で得てきたものをしっかりと発揮できるよう、目標を達成するための練習、行動を心がけていきます。
春合宿も残り少ないですが、チームで勝てるチームになれるようレースに向けて頑張っていきます!

今日は1年生の高橋遥のお母さんから美味しいいちごを差し入れしていただきました!美味しかったです!ありがとうございました!またお昼ご飯をOBの金子さんに作っていただき、夏刈さんにも来ていただきました、ありがとうございました!
それでは失礼します。

3月18日 運営能力研磨!

こんばんは!二年の増田です。
今日は午前は風が平均1〜2m/sと風がなく、海には出ず、陸で陸トレと整備を行いました。
午後は3艇出しで海にでました。風は160から190度で風速は出艇直後は2〜5m/sでその後だんだん風が上がり5〜7m/sまで行きました。練習内容としては上下ラウンディング、帆走練習、スタート練習などと濃い練習内容を行うことができました。上下ラウンディングでは動作を重きに考え、タックジャイブに重要視しました。いかに抵抗を少なくして走らせられるかを目標に練習を行いました。私は今回テンダーに一日乗り、テンダーから470を見ていましたが、やはり帆走練習ではできていることが上下ラウンディングでは動作が雑になってしまったりしているなと改めて実感しました。いかに速く走らせることができるかを常に考えることがとても大切だと改めて考えさせられました。帆走練習では動作ではなく、ボートスピードを意識し、メイン、ジブのリーチをどのようにしたらいいのかを考えました。ボートスピードをいかに生み出せるか、自分たちは良いリーチを覚えて走らせることが大切だと感じました。またスタート練習ではまだまだトップスピードでラインをきれていないので潮の流れ、風などいろいろな観点から自分がどのような位置にいなければいけないのかをもっと考える必要があるなと思いました。
今日の練習では様々な練習内容を行うことができ、470に乗っているときには気づかない当たり前なことをテンダーに乗っていることで気づくことができ、とても充実した練習内容を行うことができました。しかし、まだまだ先輩には運営能力、状況判断など劣っているので技術面でも成長しながら、運営能力をもっと磨いていきたいと思います。
それでは失礼します!
プロフィール

専修大学体育会ヨット部

専修大学体育会ヨット部

文字サイズ
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1046位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マリンスポーツ
49位
アクセスランキングを見る>>
今日のお天気
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンター
検索フォーム