6月28日 関東470フリートレース2日目

こんにちは。2年の吉田です。
更新が遅れてすいません!
関東470フリートの結果は以下の通りです。
4034 大内良季 徳永隆哉
得点 47 RET
47 DNC
47 DNF
37
総合順位 84/91
4013 吉田慎一朗 渡邊裕亮
31
29
23
17
総合順位 60/91
3920 田中智美 内海洋樹
37
35
25
37
総合順位 75/91
3628 大川遼馬 田中悠希
37
34
22
35
総合順位 74/91
2日目は180〜200度くらいのオンデッキからフルトラくらいまでの風でした。
初日とは違い、ステップアップするために英語をとらない様にどうするか。と考えるレースを目標において走りました。
結果的には英語をとらなくて一安心し、ステップアップしていると実感しました。しかし、順位的には納得いきませんでした。
今回のレースでこれからアジャストしていかなければいけないとこもたくさん出てきました。そこを一個一個確実に調整していきたいと思います。
それでは失礼します。


6月27日 第二回フリートレース

こんばんは。三年の田中です。
本日参加した、第二回フリートレースの結果を報告させていただきます。
参加艇数91艇を二つのDivisionに分けて行われました。

4034 S・大内良季 C・徳永隆哉
得点 1R 27 
    2R 38
    3R 47(DNF)
総合順位70/91位

4013 S・吉田慎一朗 C・渡邊裕亮
得点 1R 47(BFD) 
    2R 24
    3R 47(DNF)
総合順位73/91位

3920 S・田中智美 C・内海洋樹
得点 1R 47(BFD) 
    2R 47(DNF)
    3R 32
総合順位80/91位

3628 S・大川遼馬 C・田中悠希
得点 1R 47(DNF) 
    2R 37
    3R 47(DNF)
総合順位83/91位

ゼネリコが多いレースとなり、ブラックやU旗が多く揚がり、失格の艇が多かったです。
今日は、強風が予想されていましたが、4~10knotの風でのレースでした。
いかに風のあるところを走れるかがポイントとなり、上位艇と下位艇との差が開いてしまい、タイムリミットをとられた艇も少なくありませんでした。
明日も微風予報なので、セッティングや戦略をもう一度確認して臨みたいと思います。

それでは、失礼します。

個選をおえて

 こんばんは、四年の田中です。
 6月20~21日に行われた関東ヨット個人選手権大会が終わったということで4013に乗った田中と森田でレースの振り返りをこの場をお借りして書かせて頂こうと思います。更新が遅れて大変申し訳ございません…

 改めまして田中です。今年の個選は学生生活最後の個選でした。自分は4013のクルーとして森田とレースに臨みました。秋インカレ前の最後のインカレということと四年同士で乗るということもあり、自分の中ではここでの結果は秋のレースメンバー選びに繋がると感じていたため相当な覚悟を持って臨んだレースでもありました。しかし、結果は悪く練習してきた事が出し切れませんでした。
 また、自分の艇が審問で負けたのは初めてであり、そこのインシデントの対応を改めて学んだのと同時に英語の重みを痛感しました。初日を森田と切り替えて二日目に臨みたかったのですがそこは自然を相手にしているスポーツ。思いどおりにはいかずノーレースとなり非常に悔しい思いをしました。監督がレース前におっしゃる初日のスタートダッシュで決めるということが非常に身に染みます。
 スキッパーの森田とは役割分担を持ってやっていたつもりでしたが重視しているポイントがバッティングし過ぎて視野が狭くなりレースを線で捉えきれて無かった事、スタートの課題は勿論ですが波を正面から受けたときのクローズの走りが二人の中での課題だとレースを通して痛感しました。しかしその中でも決して艇内での雰囲気は悪くならずコミュニケーションを取れ、周りにも声かけが出来ていたのではないかと思います。そういった点で気持ちの切り替えができたのではないかと思います。

各々の艇にも課題があり皆満足のいく結果ではなかったと思います。この悔しさをバネにして夏にはチーム全体でパワーアップします!!自分も秋には必ずレーシングメンバーとして全日本を目指せるように頑張っていこうと思います!


四年の森田です。

今回の個選は、個人ということではありますがレース中はライバルであり、レース以外ではチーム戦ということを意識して臨みました。全体でどこまでがチームなのか、ということをきちんと詰めていたため、全体的にライバルと仲間の切り替えがちゃんとでき、声かけや情報共有など今までの個選の中で専修らしさがでたのではないかと思います。また、技術面でのテーマがスタートという事で、これまでスタート練習に重きを置いてきましたが、各艇の反省を聞くと練習の成果が出てきたという声がありました。そして次の課題が上がってきたので、ひとつひとつ課題を潰し、チーム全体で力をつけていきたいと思います。

私にとって最初で最後の個選でした。個選は数が多くてびっくりするよ!と聞いていましたが、出艇前から船の多さに驚いていました。しかし、ビビリな私ですが不思議と程よい緊張感で挑むことができました。しかし、レースの結果は満足するものではなく、ただただ悔しい気持ちで一杯です。しかし、ここで落ち込んではいられません。このままでは終われません。金子OBや夏狩OBに指摘して頂いた事、プロテストを通して監督から指摘して頂いた事を真摯に受け止め次に繋げたいと思います。

このレースで反省点はたくさんありますが、なにより周りのサポートやクルーの田中に支えられたレースでした。第1レースで最後の最後で枕をしてしまい、一瞬体が止まってしまいましたが、田中の素早い判断で沈をおこしにかかり、お互い何も声をかける訳でもなくスムーズに行動しすぐに走り出す事ができました。四年としての意地がでた沈おこしでした。そしてどんな成績でも雰囲気を悪くしまいと、田中や周りからの声かけ、私も明るく大きい声を出す事で気持ちの切り替えができました。また、今回テンダーとの接触が禁止されている中、レースの振り返りがしやすいように細かく風を測ってデータをとってくれたり、着艇間際に満面の笑みで「お疲れさまでした!」と声をかけてくれまサポートメンバーにもとても感謝しています。

今週末は2、3年生が主体ででるフリートがあります。個選でたメンバーも多いので、そのことを活かし専修らしいレースにしてくれたらと思います!

では失礼します。

6/20.21 関東ヨット個人選手権!

こんばんは!
2年の古市です
20・21と関東ヨット個人選手権が行われました。
全4レースが行われましたが、今日は風が吹かないことと雷予報ということでノーレースでした。
結果は87艇中
53位 4034 松田 大内
61位 3920 奈良 大川
77位 3628 田中 内海
78位 4013 森田 田中
となりました。

関東ヨット個人選手権大会結果

それでは失礼します

6月14日 合同練習


こんにちは、3年の内海です。

個選まであと一週間となり江の島ヨットハーバーにいろいろな大学が集まってきています。
そろそろ個選だなという雰囲気が感じられるようになりました。

午後の練習は、他校と合同でスタート練習とマーク練をしました。
スタートはラインが上有利でゼネリコ連発でしたが、艇数が多いなかでのスタートはいつもの練習ではなかなかできなことであり、 
個選前にこのような実践的な練習が出来たという事は大きいと思います。

最後にもう一度来週は個選です!気を引き締めて挑みたいと思います。

では、失礼します。

6月13日

こんにちは、三年の渡邊です。
今日はこの時期には珍しく、朝から靄(もや)がかかっていました。珍しいので地理を専攻している自分柄少しワクワクしましたが、かといって写真に収めても、ただ白いだけなので撮りはしませんでしたが・・・(笑)
さて、今回は朝から本格的に5艇出しでの練習を行いました!今までから5/4になっただけなのですが、並んで走る際やスタート練習の際もすごく長く感じました。上手い表現が見つかりませんが、誇らしい気持ちに近い感じです。練習内容は朝からスタート練習、帆練、午後は帆練、マーク練を行いました。特に、スタートとリーチングに重きを置いて練習しました。スタート練習ではツータックといった小技を行わなくてはならない状況を作りだして行い、帆練では普段よりもロングに行い、来週のレースに向けた練習としては練度の高いものができたのではないかと思います。
では、失礼します。

6月7日


こんばんは。三年の大内です。
今日は一年生を中心に午前午後練習をしました。
午前中は微風から中風のコンディションで
360°と帆練を行い
午後は中風で帆練を行い
一年生の動作を意識して練習しました。
まだまだトラッピーズにでるのも
おぼつかなく、周りを見る余裕もありませんでしたが
長い時間乗れたことで慣れるとともに
モチベーションを上げることができたのかなと思いました。

そして午前中に3824の整備が終わり
午後にようやく5艇揃って練習することができました。
今までは4艇での練習だったので
艇数が増えたことにより
練習の幅が広がったのと
練習できる人員が増えたのは大きいです!

来週は6月20.21日の個選に向けての練習になります。
整備含めしっかりとチェックしていきます。

では失礼します。

6月6日

こんばんは!
2年の古市です
今日の朝は雨もあり、結構寒かったのですが9:00過ぎには晴れてきて心地よい気温で良かったです。
また、北→南に振れていきうねりもありました。
午前中は帆走練習をした後、スタート練習をやるつもりでしたが、風が振れていたたため三角マークのラウンディングと1年生の360°組に分かれて練習しました。
午後は風が南に回り安定してきたのでスタート練習を行いました。
スタート練習では3分前から止まる練習を行いました。共通の課題である下のルームの確保(ダブルタック、S字)はこれからもっとつめていかなければいけないポイントの一つです。また、今日は潮の力が強く、流され方がすさまじかったのでスタートが切りにくかったです。
自分としてもスタート前にやることがいつもばらばらなことや、下のルームを作ることが全然できなかったのでもっともっと練習していきたいです。
また運営の回し方ももっと無駄のないようにしていくことが課題として上がったので練習でよく意識しなければいけないと感じました。

1年生紹介パート3!ゆうと・ゆうだい・たかふみ・ゆうすけ

佐野→ゆうと

最初にゆうとを見たときは物静かな子かな?なんて思っていたら、同期とふざけて、はしゃいでいる彼を見るとどうやらそんなことはないようです笑 そんなゆうとでびっくりしたことと言えば、お昼休みに自分で作ったお弁当を持ってきていたこと!「昨日の夜ご飯の残りですよ〜」なんて笑っていましたが、男子にしては珍しいなと思いました。出身地からもわかるように、ゆうとは一人暮らし。節約家だなぁと感心しました(^-^)もし本当にピンチそうなときは肉まんでも買ってあげよう……笑 これからの成長が楽しみです(^^)!しっかりと見守っていこうと思います!

大川→ゆうだい

「海めっちゃ好きっす!」この一言と共に彼は入ってきました。海バカといったら彼の事でしょう。まるで少年漫画に出てきそうな男、それが中田雄大です!
一見湘南付近でオラオラしてそうな見た目を持っていますが、しっかり挨拶や気配りをしているので中身は以外にも真面目くん?笑
部飲み会の時から自分とゲスイ話しで意気投合している面もあるので彼もゲスイのでしょう笑
2年間楽しく乗り越えて行けそうです

徳永→たかふみ

入部にあまり迷うことなく一年生の入部リーダーとして入部してくれたのがたかふみです!
ルックスはキモイ!
性格もキモイ!
でもそこがみんなに愛されるいいところです!笑(お父様、お母様すみませんm(__)m)
真面目な話もしときますと、たかふみは誰とでもしっかり接する事ができ、予想以上に真面目で、空気を明るくしてくれる!一年生としても、和也率いるテンションチームとしても期待している新生です!

たかふみへ
お前、“たかふみ”だからって“たか"って呼ばれたいらしいな✋でも俺も“たかや”だからそれは許しません{(-_-)}✋お前は“ふみ”で十分だ笑
これからよろしくな!

渡邊→悠祐

茨城はひたちなかからやってきた、経営学部所属の学生。中学時代は野球に汗を流し、高校は天文部。そして学生生活最後の舞台を空を見上げることから一転、今度は海に見出しヨット部に入ることを決めた男。今まで接点のなかったヨットをやろう!と思ったこと、「肉」が好きなこと、極めつけはモットーの1つは ‘‘不撓不屈!”だということ、何やら私の同志のにおいがしますな(笑)
しかーし!悠祐というオトコ、これだけじゃー終わらない!なんと家事までしっかりこなせる、かなりのやり手!もう1つの顔、「会計士」も目指す傍、大変だとは思うけどヨット部へようこそ!専大ヨットではそんなあなたを応援します。私も公務員を目指す傍、一緒に文武2つの夢を掴み取りましょう!
・・・ちなみに悠祐含め1人暮らしの仲間がたくさん増えて私はたいそう喜んどります‼︎

1年生紹介パート2!まなみ・かほ・かずほ

森田→まなみ

初めて会ったのは10号館の芝生。寛子と一緒に他のサークルの勧誘を受けているのを、おしとやかそうだなーでもスポーツもやりそーだなーと色んな印象を受けましたが、いざ声を掛けてみると「履修ができないんですううううう!!」と悲鳴が…笑。ヨット部どうこうより、履修の話をしたのが最初でした。女の子らしさはNo. 1!と思いきや、人の話を聞くときはこれでもか!というほど眉間にシワを寄せたり、靴を貸してもらおうとすると「無理です!足蒸れてるんです!」といきなりのカミングアウト笑。毎回会うたびにまなみのギャップに癒されています。海無し県からヨットという新しいことへのチャレンジで不安もあるかもだけど、一緒に頑張っていきましょー!

田中ともみ→かほ
穏やかで真面目なスポーツ少女!が第一印象でしたが、着替えるのが面倒くさいと言って陸トレの服で帰ったり、1人暮らしで自炊をサボったり、ヨット部女子らしいがさつさが見えてきました!笑
女子の上級生には1人暮らしがいないので、生活に困った時は助けます!そして、同じ学科なので授業面でも助けられたらと思います!岐阜からやって来て、ヨット部を決断してくれた思いを受け止め、一緒に頑張っていきたいです!

古市→かずほ

なんといっても背が高い!
大内先輩を抜き部で一番の高身長!
期待の180cm超えクルーですね!
高校時代はサッカーをやっていたようで体力もなかなかあるんじゃないでしょうか!
また、大の自転車好きだそうで、ヨット部サイケリング同好会にも入部してくれそうです笑
3年間一緒に盛り上げていこうね!

プロフィール

専修大学体育会ヨット部

専修大学体育会ヨット部

文字サイズ
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
800位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マリンスポーツ
43位
アクセスランキングを見る>>
今日のお天気
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カウンター
検索フォーム