3月21日 体育会表彰式

お久しぶりです。主将の徳永⛵️です!寒い春合宿もあっという間にラストスパートになりました。世間ではインフルエンザが流行しましたが、皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか?!ヨット部員は狭い合宿所ですが、無事集団感染は免れ、日々精進しました。

前置きはさて置き、本日は専修大学体育会表彰式が某ホテルで開催されました。
ヨット部としては、【故・柄沢康喜前監督】が功労賞を受賞されました。長年の柄沢監督の熱い思いが専修の体育会魂となり伝わっている事・これから伝わっていく事を身にしみて感じ、改めて感謝と御冥福をお祈り致しました。本当にお疲れ様でした。また、ありがとうございました。そして、奥様、御家族の皆様とお話しでき、これからより一層このヨット部を強く素晴らしい部活にしていきたい気持ちとなりました。まだまだ発展途上の専修大学ヨット部ですが、これからも是非ヨット部と寄り添い、応援し続けてくれる事を願います。本日はありがとうございました。


最後になりますが、合宿最終クール最終日には神奈川五大学戦(25.26日)が控えています。私が主将になってから今日まで、日々の練習やミーティングを多くの人に支えられ、そして自らで多くを考えコツコツやってきましたが、間違いなく部員は皆、成長しました。新しい代なってから初めてのチームレースとなる五大学戦ですが、しっかり春の成果を出したいと思います。ここで結果に出すことにより、春インカレに繋がる五大学戦となる事が部員の共有認識です。不安が無いと言いますと嘘になりますが、今のチームの力を1つに最高のパフォーマンスを発揮したいと思います。
是非応援よろしくお願いします⛵️

⛵️48期主将・徳永隆哉⛵️

3月6日 追いコン!

こんばんは、そして大変お久しぶりです!
新四年、マネージャーの佐野 ユリアです。

さて、初めに今日のブログは少し長くなってしまうかもしれません。しかしそれほどに書きたいことが多いんですっ!予めご了承ください笑

タイトルからもわかるように、本日は横浜にて46期生を送る追いコンが開かれました。お集まりいただいたOB、OGの皆様、大変ありがとうございました。

一つ上の先輩ということもあり、この追いコンはいつも以上に胸が熱くなるものでした。
ここでは書き足りないくらい、たくさんお世話になり、迷惑をかけた厄介な一つ下の後輩であったと思います。しかし先輩方はしっかり受け止め、真摯にヨットにも私生活にも向き合ってくださいました。
何度感謝しても足りないくらいです。

さてさて、追いコンといえば卒業生から贈り物をいただけるのですが……今年は!なんと!ライジャケとハーネスをいただきました!!ありがたい!
ライジャケもハーネスも「漂着物か!」と思わずツッコミたくなるほどにボロボロになるまで使っていたものなので、先輩方には本当に感謝です。

現役からは、毎年恒例ではありますがアルバムと追いコンムービーのDVDをプレゼントしました。
今回、私は追いコンムービーを担当させていただいたのですが、一昨年あたりから先輩方にムービーをやってくれと頼まれていたので、やっと念願が叶ったという気分です笑
少しこのムービーについて話させていただこうと思います。
昨年末から選曲を始め、2月初旬から制作に取り掛かり約30分ほどのムービーが完成しました。
クオリティはそこまでのものではないのですが……笑
それはさておき、そんな甲斐もあってか、今日の鑑賞会は成功だったのではないかと思います。
特にサプライズの一環として、卒業生の保護者の皆様から幼少期の写真とお祝いのメッセージを頂き、最後に流させていただきました。
制作中、保護者様の温かいメッセージに卒業生でもない私がなぜか涙してしまったのは今ではいい思い出です笑
ご協力いただきました保護者の皆様、この場を借りて御礼申し上げます。

最後にはなりますが46期生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。
先輩方の下で部活を、やってこれたこと大変誇りに思います。
今度は私たちの番です。「本気で楽しめ」という理念を受け継ぎ、先輩方に負けないくらいの部活を作らなければと思います。

長くなってしまいましたが、ここまでお付き合い頂きありがとうございました。
本日の写真も載せておきますので是非ご覧ください。
それでは、失礼します。







今年の漢字part4!!

こんにちは!
2年の古市です。
大政絢って素敵ですよね。

それでは先輩たちの漢字を紹介していきたいと思います!

大内良季 <続>
・今年は3季連続インカレ決勝進出したこと
・チームの体制も引き続き同じ体制だったこと
・松田先輩とずっとペアで乗り続けたこと

以上のように今年のことを考えると継続したものが多くありました。
「継続は力なり」の言葉で表すように、続けることが大事であり、強くなるためには普段からの
「継続すること」が必要な要素であることをこの一年で学びました。
そして、先輩達は自分たちに託し、また自分たちは後輩へと続いていく過程でチームとして何を続け、
何を変えるのか運営をしていく身で考えさせられました。
今後強い専修を作るための核、先輩たちの置き土産として残してくれたものがありますので
それを引き継ぎさらなる飛躍へ努めます!
今年一年の漢字でありましたが今後自分が意識していく想いが強くなってしまいました。
OBの皆様、保護者の皆様来年もよろしくお願いいたします!
よ
よしきさんは後輩のことをよく気にかけてくれますし、みんながやりたがらないことを積極的にやっていただいているので、自分たちはそういうところを見習わなければいけないなとおもいます。

佐野ユリア <在>
マネージャーとなり2年目。今年はしっかりと自分の役職の在り方が定まった年だったと思います。
しかし、それだけではなくレースにおいての陸サポート部隊の在り方も大きく変わった一年でもありました。
そして2016年は部活の在り方を考える一年になると思います。
私にとって今年と来年を象徴する「在」という字を選びました!
ゆ
ゆりあさんのようなマネージャーはどこの大学を探してもいないでしょう。とびきり美味しいご飯を作ってもらい、
部活運営にも大きく貢献している姿はカッコいいですね!来年も最高のサポートよろしくお願いします。


内海洋樹 <転>
『転』という字を選んだのは理由は、今年はポジション転向があったからです。
クルーからスキッパーに転じたというのが大きな理由ですが、一年を振り返った時に、
春インではクルー、夏からスキッパーを始め、秋インにはクルーとして出場し、
秋にはまたスキッパーになるというように転々としていたことも理由の一つです。
そして、私自身もこのままではいけない、ヨットに対する意識を転じていかなければならないという
来年へ続いていくような思いも込めています。
ひ
洋樹さんはデータという役職で部内で大きく活躍されています!いつも練習後は動画をみんなで共有するための
準備をしてくれています。またみんなが気づきにくいところをしっかり見ているところは
お手本にするところでもあります。

今年の漢字part2!!

こんばんは!
2年の古市です!
さあ、今日はクリスマスイブですねぇ〜(ニッコリ
クリスマスは1年で最もワクワクする日の1日ですよね!
自分は今年もデートする女性がいないので家で母とのんびり過ごします笑
外に出るとカップルばかりで羨ましいですね、ははは
皆さんもきっと楽しんでいることでしょう!

それでは、今年の漢字part2いきましょう!

麻生寛子 〈難〉
今までやってきたスポーツで1番難しい!
まだまだ分からないことばかりだけど、難しいが楽しいに変わるように頑張っていきます!
ひろこ
本当にヨットは難しいですよね。ひろこは負けず嫌いなところがいいところです。
わからないことばかりと言っているけど、よくヨットについて勉強している証拠ですね。
先の忘年パーティでは渉外として活躍してくれました。この調子で春合宿も頑張っていこう!

河村佳歩 〈新〉
大学生になって生活全てが新しくなりました。特にヨットは私にとって新しいスポーツで、
新しい仲間に出会えたし、新しい技術や考え方、価値観も身につけられました。
わたる
2人目の「新」ですね笑 岐阜出身の彼女は、たまに出るなまりが印象的です。それもあってか
部内ではまるで姫かのように扱われるときがあります。特に慎一朗のかほへ対する溺愛ぷりは周囲をドン引きさせるほどです。海では積極的に声を出し、与えられた役割をしっかりこなしてくれています。スキッパーとしてこれからの成長が楽しみです。

宮里亘 〈初〉
今年は自分にとって初めての1人暮らしだったり、部活だったり、バイトだったりと
初めての事が多かったのでこの字に決めました。
最初は慣れなくて不安だったけど徐々に慣れてきたので早く適性出来るようになりたいです。
かほ
宮里亘!ブログへは初登場かな。なんと彼は12月に入部してくれた超ルーキーな後輩です。
彼は沖縄出身で、ヨット部に入る前は空手をやっていたそうです。ティヤ!
また、すでに今の東京の気温に震えています。←今年は暖冬だぞ!
春合宿では彼が凍死しないか心配ですね笑
ヨット部員は変なやつしかいないというのは有名ですが、彼と話をしていると例外ではなさそうです。
亘にとっては初めての春合宿キツイと思うけれど一緒に乗り越えよう!

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
新四年の松田です。

昨年は、皆々様に大変お世話になりありがとうございました。2015年は、勝負の年です。と、同時に入部から騒がしく同期四人でやってきましたが、最後の一年がやってきてしまいました。皆と過ごす合宿や、全員で上手くなるために考えながら乗る練習、泥臭く勝ちにいくレース、学年関係なく話し合うミーティング、全部が少しずつ最後になってしまうんだなぁー…と考えると、正直寂しいです。でも、だからこそ、ヨット部の理念である「本気で楽しめ!」を、さらに一人一人が考え極め、2015年シーズンを完全燃焼できるようにしていきたいと思います。江ノ島で行う、全日本!行ってやります!まだまだ今のままでは、この目標は高い目標なのかもしれません。ですが、松田・田中・奈良・森田・内海・大川・大内・渡邊・佐野・田中・德永・古市・吉田+新一年生と共に最大限頑張りぬき、全日本の切符を強豪校から奪いとってやります!皆様!最大限の応援をお願い致します!!



春合宿が一番綺麗に富士山見れるんですよ!朝、寒さに耐えながら橋を渡る右手にいつも富士山が見守ってくれています。


まともな写真があまりないんです…



1枚目は新四年若かりし一年生時代です。この四人で引っ張っていきます!!


個性が強すぎる専修ヨット部!一年間頑張ります!!

では、皆様よい一年になりますように。
失礼致します。

引退レース!

こんばんは、3年の森田です。

今日はなんと!!
4年生の引退レースを開催しました!

久しぶりに部員全員集合し、体操の輪もいつもより大きく、いつもより大きな声で、OPの子どもも掛け声を真似するほどでした!

まずは肩慣らしに帆練。
私は川村先輩と船に乗りました。
実を言うと、川村先輩とはいつも海で息が合わないことで有名だったのですが(笑)今回も息の合わなさが懐かしいなーと、先輩との思い出を振り返っていました。

そして引退レース!
ふれふれの風でしたが、上下コースを3本行いました。
4年生は初めて1年生とのり、また新人スキッパーとの対戦を行ったり、後輩の成長ぶりを実感できたのではないかと思います。

午後は女性センターでお弁当を食べつつ、ヨットの話だったり、真面目な話だったり、くだらない話だったり、懐かしい話だったり、しょーもない話だったりと、笑いの絶えない時間を過ごしました。
最後には私たち後輩から一人ずつ、4年生に言葉を贈り、また4年生から私たちに言葉を残していただきました。


就活でなかなか部活にくることができなくて、一緒に過ごす時間が短かった分、今日の引退レースではとても貴重な時間を過ごすことができました!とても楽しかったです!


来週の幹部交代式をもって引退となります。
ヨットに乗るのはこれが最後……

ではなく!
引退した後も春合宿に、社会人になっても練習に、是非顔を出して一緒に乗ってほしいです!


では失礼します。引退レース1
引退レース2引退レース3二郎にて

葉山撤退!

こんばんは。二年の大内です。
昨日(5日)台風が日本に接近する中
江の島へ470とテンダーの曳航を行いました。
海の荒れが心配されましたが
朝早く行うことで無事に完了しました!

江の島で台風に備え
シーティングをして、葉山に戻り
夜の納会までしばし休憩&撮影タイムに。

↓3年
1412606168015.jpg

↓2年
1412606166796.jpg

↓1年
1412606165422.jpg

お気づきでしょうか?
男子は専修のネクタイを揃えました!
やっぱり揃っているほうがかっこいいですね。


夜になり納会を始めました。
他大学の合宿所を訪問し、
引退していまう四年生に挨拶しましたが
同じ江の島の大学はいつも身近にいるので
ライバルでもあり、仲間でもあるので
引退してしまうのはやっぱり寂しくなりますね・・・。
専修の先輩OBの方々にはもちろん
他大学の先輩達にも胸張れるよう
頑張っていきます!



そして今日(6日)
大学は台風の影響で休校になり
午後には天気がすっかり晴れたので
合宿所から部室へ引っ越ししました。
なごみ荘の方々大変お世話になりました!
来年もお世話になります。


ようやく葉山での合宿生活は終わり
新体制の中江の島での練習が再開されます。
まずは今回のインカレで頑張ってくれた
船の整備からです!
直すところはしっかり直して
自分たちも船も切り替えていきます。

では失礼します。



9月11日 曳航

こんばんは。二年の田中です。

今日は、470を森戸海岸に曳航しました!
朝から天気が悪く、雷予報も出ていたので、急いで準備しました。

二便に分けて行い、二便目に一時的な大雨が降ってヒヤヒヤしましたが無事にレース艇3艇を曳航することが出来ました。

前日から代理主将中心にスケジュールを練り、段取りを頭に入れていたので素早く終えることが出来ました。

変わりやすい天気には十分な注意が必要だと感じました。

明後日は、ついに秋イン(女子)のレースが始まります。
秋インに向けてのいいスタートが切れるように頑張ります。

それでは、失礼します。

サマーフェスティバル(OBレース)


こんにちは、3年の森田です。

昨日7/26、江の島でOBと現役が集う、専修大学ヨット部サマーフェスティバルを行いました。
朝は霧がたちこみ、赤旗が上がってしまい不安を過ることもありましたが、天は我に味方せりと言いましょうか。OBさんが集まるころにはすっかり霧が晴れ、素敵な青空が広がりました。

今回、4年ぶりにOBレースを開催。

出場メンバーは以下の通りです。

Aブロック 4034 柄澤監督(S)&大内(現役:C)
        4013 夏苅さん(S)&大川(現役:C)
       3920 山畑さん(S)&内海(現役:C)
       3628 金子さん(S)&田中(智)(現役:C)

Bブロック 4034 多田さん(S)&大内(C)
       4013 細岡さん(S)&大川(C)
       3920 児玉さん(S)&内海(C)
       3628 田中(智)(S)&小豆畑さん(C)

A、Bブロックの上位2チームが決勝進出、


栄えある優勝を手にしたのは・・・・・

山畑さん・大川ペアでした!!(予選:内海)
おめでとうございます!

IMG_4715[1]

お昼には新ハーバーにあるレストランでBBQ!


IMG_4736[1]
IMG_4734[1]



やはり大勢で食べるBBQは格別です。
とってもおいしかったです!


 最後になりますが、サマーフェスティバルにお集まりいただき本当にありがとうございました。
たくさんのOBさんと交流していく中で、私たちヨット部に対する熱い思いが改めて実感いたしました。
その期待を無駄にせず、これから始まる夏合宿、秋イン決勝をめざして日々精進して参ります。
これからも応援よろしくお願いします!


IMG_4714[1]



PS たくさんのお米を寄贈していただいた細岡さん、ありがとうございました!夏合宿の時にいただきます。






ワンデー・チームメイト

こんばんは。二年の大内です。
まず、前回私の記事にコメントくださった方、
ありがとうございました。
コメントの対応が不慣れなもので
遅れてしまいました。申し訳ありません。


今日は、専修大学体育会が
主催するワンデー・チームメイトを行いました。
地域の子どもに様々なスポーツを通して
交流することを目的としているもので、
ヨット部では、子ども達と
一緒にヨットに乗りました!
天候が心配されましたが
好天に恵まれ、風もちょうどよかったです。

子どもたちをヨットに乗せて
いざ海へ!!
みんな最初はちょっと
顔がこわばっていましたが
慣れてくると海に足をつけてみたり
それっぽく乗ってみたりと
非常に楽しそうで、
一緒に乗った部員も楽しんでいました。

陸ではロープワークを
一緒にやってみたり
ヨットや海のことに関しての
クイズを出してみましたが、
みんな興味を持ってくれて
うれしかったです。ありがとう!

今回、去年よりも参加人数が増え、
多くの子ども達の元気いっぱいの姿が
みれて、部員一同うれしく思っております。

今回参加してくださった皆様
ありがとうございました。
ガイドブックをご覧いただき
「この人と乗ったー!」など
楽しんでいただけたらと思います。

今回支援してくださった
監督、松村さんありがとうございました。

また、体育会本部の皆様
今年も企画、準備等
本当にありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
アクエリアス大切に
使わせていただきます!

1405869320684.jpg
1405869311138.jpg

1405869295491.jpg
1405869277993.jpg
1405869322537.jpg





では、失礼します。


プロフィール

専修大学体育会ヨット部

専修大学体育会ヨット部

文字サイズ
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
612位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マリンスポーツ
28位
アクセスランキングを見る>>
今日のお天気
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
検索フォーム