3月26日 神奈川五大学戦 総括

こんにちは!新4年の吉田です!
私から五大選の総括をさせていただきます。

今日は五大選最終日でした。朝から雨が降り、今年の春合宿1寒かったです、、、
結果としては、
4569(吉田、村上)
1R6 2R1 3R10 4R3 5R4 6R2 7R27
総合4/45

3628(徳永、中西)
1RDNC 2RDNC 3R9 4R8 5R10 6R15 7RDNC
総合25/45

3824(古市、麻生)
1R21 2R26 3R32 4R30 5R15 6R14 7R16
総合20/45

大学
総合3/15

という結果になりました。

新体制になってから初めてのレースだったので、自分たちの春合宿でやってきたことが現れる機会でした。さらにチームの今の位置を知れる重要な機会だったと思います。
今回のレースの位置付けとしては、春インカレの前哨戦ということで、春インカレにおけるレース運びとサポート体制の確認、課題発見を目標にしていました。

470組は各艇ごとに課題や発見が見つかったレースだったと思いますが、全体的なレース運びとしては決して悪くはなかったと思います。3628はトラブルで陸に帰るということがありながらも、切り替えてレースに望むことができたし、3824は初日での課題を2日目にしっかり修正して結果をだし、4569は最終レースでトラブルに巻き込まれましたが、それ以外では安定した順位を取ることができました。
各艇のやるべきことができたレースだったと思います。

サポート組はまだまだ未熟な部分が多く、多くの課題が上がりました。海上での情報の質と量、ビデオの取り方など春インカレまでにまだまだ改善できる所が上がりました。

今回のレースで各艇春インカレでの走り方と自艇の実力が見えたと思います。しかし今回のレースで1番得たものは、サポートの重要性と改善すべき点を知れたことです。しかし春インカレまで約1ヶ月あるので課題が見つかったことは逆に良かったと思っていますし、それを目標にしていたので見つかったことに安心しています。470、サポート共に今回のレースがインカレ当日でなくて本当に良かったと思いました。

今回のレースは絶望の一歩ではなく間違いなく希望の一歩を踏み出したと思っています。レースでの結果は満足はしていませんが、まずまずだと思いますし、サポートの課題もすぐに直せる所ばかりなので春インカレまでに修正できればレースの結果もさらに上がるのではないかと考えています。残りの1ヶ月新歓等があり、練習できる日数としては少ないですが、陸上でもできることをしっかりやりレースに備えたいと思います。OBOGの皆様、保護者の皆様、専修大学ヨット部を見守ってくれている方々、ぜひ応援のほどよろしくお願いします!

3月26日 神奈川五大学戦2日目


こんにちは、新3年の星です。
昨日、神奈川五大学戦の2日目が終了したので最終結果報告をさせていただきます。ブログの更新が遅れてしまい、申し訳ありません。
昨日のレースでは5レース目から最終レースまで消化したのですが、全体として1日目より良い結果を残せたのではないかと思います。自分はテンダーにサポートとして乗っていたのですが、470に伝える情報にムラがあり、レース展開に貢献できたか不安が残ったので、レースに必要な情報をもっと提供できるようになりたいと思います。
次の試合レースは春インカレとなりますが、次は自分もレーシングメンバーに選ばれるようにそれまでの練習を頑張りたいと思います。
また、応援してくださった皆様、ありがとうございました。


2017年春季神奈川五大学戦470級
開催地:葉山・森戸海岸沖

4569
s吉田慎一朗c村上健太
1レース目 6位/45艇中
2レース目 1/45
3レース目 10/45
4レース目 3/45
5レース目 4/45
6レース目 2/45
7レース目 16/45

3628
s德永隆哉c中西隆文
1レース目 DNC
2レース目 DNC
3レース目 9/45
4レース目 8/45
5レース目 10/45
6レース目 15/45
7レース目 DNC

3824
s古市和也c麻生寛子
1レース目 21/45
2レース目 26/45
3レース目 32/45
4レース目 30/45
5レース目 15/45
6レース目 14/45
7レース目 27/45

総合順位 3位/15校中

それでは、失礼します。

3月26日 五大戦1日目!!

こんばんは!新3年の宮里です。
本日は順風予報で午後から南にまわるという予報でしたが朝からMAX12メートルも吹くという強風でした!!
まず、五大戦初日だったので中間の結果報告をしたいと思います。
(出艇数 総45艇)

4569 吉田慎一朗・村上健太
1レース 8
2レース 1
3レース 9
4レース 3

3628 德永隆哉・中西隆文
1レース リタイヤ
2レース リタイヤ
3レース 6
4レース 8

3824 古市和也・麻生寛子
1レース 21
2レース 26
3レース 30
4レース 29

これが初日の結果になっています。
28のリタイアは海面に着いてすぐラダーピンが折れるといったトラブルにもかかわらず、再び江ノ島から復帰しました。いい走りをしても英語が付く重みを主将は悔やんでいました。

明日は強風予報なのでレーメン、サポート共々今日でた反省を活かして最終日に挑みたいと思います。

応援よろしくお願いします!

9月26日 秋イン決勝3日目!

こんばんは、2年の星です。
本日は第一予告時間が予定より早まりましたが、風が平均2〜3ノットで西〜北方向で振れていたため、最終予告時間まで粘りましたが、出艇することなく、レースも行われなかったので、昨日の結果が、最終成績となります。
各艇ごとで後日報告させていただきます。

最終日でしたが、川口監督とOBの山口さん、いつもお世話になっている田村さんに来ていただけて、本当に嬉しかったです。ありがとうございました!

また、江ノ島への曳航に協力してくださった方々、ありがとうございました!

それでは、失礼します。

9月25日 秋イン決勝2日目

こんばんは、一年の吉田です。
今日は秋インカレ決勝2日目でした。
昨日は合計2レースしか消化できなかったので出来るだけレース数を重ねたかったところですが、風が平均4ノット以下で北から東、南、西へと大きく振れた為、1レースしか行うことが出来ませんでした。部活の目標である『江ノ島で1番になること』を達成する為にも明日は悔いが残らないように全ての力を振り絞って臨みます!

今日のレースの成績を報告させていただきます。

第83回関東学生ヨット選手権大会 決勝 470級

開催地 森戸海岸


4569 S:吉田慎一朗 C:中西隆文

第3レース 26/45位


3824 S:大川遼馬 C:古市和也

第3レース 35/45位


4034 S:大内良季 C:德永隆哉

第3レース 42/45位


総合順位 15位/15校


今日は森戸海岸にOBの長岡さん、昨日に引き続き川口監督、また、4年の田中先輩と大内先輩のご両親が応援に駆けつけてくださいました!
差し入れもしていただき、ありがとうございました!

それでは、失礼します。

9月21日 秋イン予選1日目

こんにちは、1年の吉沢です。
今日、秋インカレの予選が始まりました!
私は様々な理由で、レースに参加するのは今回が初めてでしたが、部全体がいつもとは変わった、独特な緊張感に包まれていて、私も身の引き締まる思いでした。

さて、今日は秋インという事で、レースに出場するレース組みと、海上運営の補助や陸で活動するサポートメンバーに別れての活動となりました。
今日の午前中にはスピードに乗りやすい強めの風が吹いていましたが、徐々に落ちて行きました。
レースについては、順調に滑り出しました。詳しい成績については後ほどご報告いたしますが、決勝に進出できる上位8位内に入り、目標達成に向けて大きな一歩を踏み出す事ができました。私も陸でのサポートという形で、海上の先輩方を応援させて頂きました。
レース時の仕事はした事がなかったので、戸惑う事が多かったのですが、レース組を支える大切な仕事なので、次に向けてしっかり覚えていきたいと思います!

第83回 関東学生ヨット秋季選手権大会 予選

開催地 森戸海岸

4569 S:吉田 慎一朗 C:中西 隆文

第1レース 9/53位
第2レース 15/53位
第3レース 17/53位
第4レース 13/53位

3824 S:大川 遼馬 C: 古市 和也

第1レース 35/53位
第2レース 22/53位
第3レース 16/53位
第4レース 22/53位

4034 S: 大内 良季 C: 徳永 隆哉

第1レース 25/53位
第2レース BFD
第3レース 41/53位
第4レース 35/53位

総合順位 8位/19校

今日の結果です。
明日は予選2日目です。2日目も応援よろしくお願いします!!
それでは失礼します。

9月13日 神奈川五大学戦 最終成績

こんにちは、2年の星です。
先日行われました神奈川五大学戦の公式リザルトが出ましたので、この場を借りて報告させていただきます。

2016年度 秋季神奈川五大学戦 470級 60艇
順位/得点/艇番/S・C

24位 127点 4569 吉田・中西
26位 129点 3628 田中・内海
27位 133点 4034 大内・德永
41位 190点 3824 大川・古市


来週には秋インカレ予選が始まります。今回の結果を受け止め、また切り替えて臨んでいきますので応援のほどよろしくお願いします!

それでは、失礼します。

9月10日 五大戦!

こんにちは、一年の村上です。
葉山の町にも少しずつですが慣れてきました!

本日は五大戦が行われました。今日の海面は長潮で午前は最大10メートルほど吹き、午後になるにつれて風が落ちていき5メートル前後となりました。

本日の結果は全レース、59艇中、
3628 田中・内海
1R 28位、2R 27位、3R 26位、4R 22位
4569 吉田・中西
1R 32位、2R 30位、3R 33位、4R 16位
4034 大内・德永
1R 41位、2R 13位、3R 25位、4R 31位
3824 大川・古市
1R 37位、2R 48位、3R 41位、4R 36位

自分はテンダーに乗ってレースメンバーのサポートを行いました。江の島合宿後半から他大学との合同練習を行い、実戦形式の練習をしてきましたが、やはり60艇以上の船が走ると四方に船がいる状態なのでコース引きが大切だと実感しました。タックポイントや風が振れていたら上下どちらが有利なのかを判断することでより速く走れると思いました。特にマーク回航の混戦では航路権の主張をしないと損をすることになるので主張していくことが重要だと感じました。
レースは明日もあるので、良かった所と悪かった所引き続きレースに集中できる環境作りをしていきたいと思います。
それでは失礼します。

8月23日 女子レース 総括

こんばんは、先日予告しました女子レースの総括をレースの最終成績とともに艇ごとにこの場を借りて報告させていただきます。


4013 総合順位:22 得点:112
1R:RET、2R:20、3R:22、4R:21、5R:21

今回4013のスキッパーとして女子インに出場した2年の増田です。今回私達は全日本女子を目指し、出場しましたが、不甲斐ないですがその目標に到達することができませんでした。艇内のコミュニケーションを大切に心がけていましたが、それがきちんとできていなかったのが一番の反省点ではないかと感じます。どういった走りをしたいのか、どうして遅いのか、それを深く分析できていなかったのではないかと思います。強い意志を持った走りが出来ず、このような結果になってしまいました。どうしたら速い走りができるのか、自分たちに何が足りなかったのか、もう一度動画を分析する必要があると感じました。また、私達はレースの初っぱなであるスタートが上手く切れなかったのも重要な敗因の1つだと思います。どのレースも上手く切れたスタートがなく、最初の走りで失敗してしまい、他の艇との差が出てしまいました。私はスタートのポジショニングが苦手でスタートは今までもずっと課題だったのですが、それがレースでも出てしまいました。レースでも失敗してしまったのでこれからもスタートは課題であるなと深く感じました。今回も皆様のサポート、応援本当にありがとうございました。来年は絶対に全日本女子出場を決めますので、今後も引き続き応援の方宜しくお願い致します。


2年の星です。
私は、先日行われた第83回関東学生ヨット選手権大会 女子レースに4013艇のクルーとして同期の増田とペアで出場しました。今回私たちは全日本女子出場を目指してレースに臨みました。レースは2日間にかけて行われ、1日目に英語を取ってしまい、順位が落ちてしまいましたが、2日目の3,4,5Rでは安定した順位をとり総合順位は上げることができました。しかし、全日本女子出場のボーダーである19位には届かず、悔しい結果となりました。全体を通して、スタートを上手く切れたことがなく、並ぶまでは良くとも自分たちの加速動作で息が合わずに失敗して第一線に置いてかれる、ということもありました。このペアで出場した大会レースは今回で4つ目であったにもかかわらず、敗因を考えたとき、ボートハンドリングが未熟であったこと、また、コミュニケーションの不足がやはり割合の多くを占めていると感じました。練習で出来ていたことが出来ておらず、情けなくなりました。日頃の練習からいかにレースを意識するか、そこの詰めの甘さが出てしまったのではないかと思います。来年こそは全日本女子出場権を獲得するために、今回出た反省・課題をクリアし、自分たちのレベルをさらに上げていきます。応援してくださった皆様、ありがとうございました。今後もたくさんの応援をいただけますよう我々部員一同精進して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。



3824 総合順位:24 得点:117
1R:21、2R:18、3R:26、4R:24、5R:OCS

2年の河村です。
今回の大会は私にとって2回目のレースでした。1回目は1年前の女子インでクルーとして4年生の先輩と出場しました。今回は同期とペアを組み、スキッパーとして出場しました。1年前のレースよりとても緊張していました。レースを終えてまだまだだと感じました。特にスタートと下りです。スタートで2人で満足できたものは1本もありませんでした。並ぶのが遅い、2人で息のそろった加速ができないという課題が残りました。下りは他艇に比べてボートスピードがなかったり、ジャイブポイントを間違えたりして、私のせいで順位を落としたレースもありました。今までの練習でできていたことができなかったことが一番悔しいです。私は2年生なのでこれからもっともっと強くなれるよう、もう一度基礎を見直し、安定した走りができるよう努力していきます。


2年の麻生です。
私は3824のクルーとして同期の河村と出場しました。私たちの艇の目標はスタートを決めて、ミスを減らす走りをすることでした。その目標を達成するため私は、2人でのコミュニケーションを1番に大切にしました。しかし、1日目は北風、2日目は南風と全く違うコンディションに対応できず、上位校とのレベルの差を実感しました。特に2日目は風も上がり、コミュニケーションのなさと、焦りからくるミスの多さが順位を下げてしまった原因であり、これはレースに必要なすべてのことにおいて、技術が他艇より足りず、また河村はスキッパーとして初めてのレースであったのに、引っ張っていかなくてはいけなかった私自身が焦って余裕を持てなくなり、全女出場の目標を叶えることができませんでした。今回のレースで普段の練習の大切さ、多くの課題点を再認識することができ、本当に悔しい結果でしたが、次は全女出場を叶えるために、女子全員で勝つための努力をしていきます。




最後に、川口監督からケーキの差し入れをいただきました!甘くてとても美味しかったです(*^_^*)
ありがとうございました!

8月21日 女子レース2日目

こんばんは、1年生の高田です!
今日は昨日に引き続き全日本女子インカレの予選でした。今日の天気は晴れのち曇りで風速は最初2〜3m/sで後半から7〜8m/sでした。海面は最初緩やかでしたが次第に激しくなりました。
私は今日、陸でのレースの点数の計算を主にしていました。他の部員は整備をしたりテンダーでの女子インのサポートをしていました。今日のレースの結果は4013の増田・星ペアは3Rは22位、4Rは21位、5Rは21位で合計112でした。3824の河村・麻生ペアは3Rは26位、4Rは21位、5Rは28位で117点でした。今回の大会は27艇中19艇が次の大会に行けたのですが惜しくも全日本女子インカレに行くことができませんでした。この女子インで先輩たちの見直さなければならないところがたくさんあったと思います。基礎が出来ていないボートハンドリングやスタートが上手く出来なかったなどなど。この反省を生かして自分自身の出来ないことを1つ1つ潰していくことが次に繋がることだと思います。
最後に私も日々学んで海でヨットを走らせられるようにしていこうと思います。
それでは失礼します。

続きを読む

プロフィール

専修大学体育会ヨット部

専修大学体育会ヨット部

文字サイズ
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1046位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マリンスポーツ
49位
アクセスランキングを見る>>
今日のお天気
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンター
検索フォーム